人吉ボランティア活動

8月某日

こんにちは!営業課の小林です。8月に入り一層あつさが体力を奪っていきますね。そんな中、人吉へボランティアに友人数名といってきました。到着次第、受付を済ませ出発前の準備。支援物資などかなりありその点は非常に充実しているように思えました。

基本的に持っていくものは長靴・着替え(長袖・長ズボン)・汗拭きタオルで十分かなという感じで、マスクや水分・道具もそろっておりました。

中々、現地での写真は撮れないことになっておりございませんが現場はまだまだ手付かずです。私たちは泥のかき出しを行いましたが、大人7人で4時間作業をして6畳一間で時間が来てしまいます。人手が足りない意味が分かりました。高速道路も県内往復は無料(8月1日時点、専用用紙が必要)です。学生の方から年配の方。女性の方も作業をされてました。お時間ある方はぜひご協力ください。体とお時間許す限り私もボランティアに行ってきます。いい経験をさせてい頂きました。

ボランティア活動に使用する車両取り扱いについて(熊本市ホームページより抜粋)

 

クリックしてhitoyoshishi.pdfにアクセス